メッセージMessage

進藤大資

取締役 管理本部長

ビジョン

自動車分野へのさらなる貢献と、他の産業への技術展開

ナ・デックスは、創業以来半世紀以上にわたり、日本のモノづくりを支えるべく「接合」の技術を磨き続けてきました。そして今、主要取引産業である自動車業界は、100年に一度の変革期といわれ、次世代モビリティを生み出すため、新たな技術開発や工法開発の挑戦が続いています。そんな中、接合のパイオニアの旗を掲げる当社の使命は、お客様の「これを接合できないか?」というご要望に対し、先んじて技術を開発し、ニーズが発生したときにはすぐに提供できる状態にしておくことです。
また、当社は、接合技術に留まらず、これまでに蓄積した多様な知見を活かし、ロボット・設備・機器のみならず、IoTを活用したシステム構築など、ハード・ソフト両面から生産ラインを丸ごと立ち上げるという規模のソリューションも提供しています。グローバル展開においても、お客様が新興国をはじめとする地域に進出しようとする際、我々も同時に、あるいは先行して進出することで、現地でのサポートを行っています。これを継続・強化し、世界規模でのモノづくりのパートナーとして、頼っていただける存在であり続けなければなりません。
そして、当社の技術と提案を必要としている業界は、自動車業界だけではありません。建設・重工業・超精密機器・医療まで、今現在も多様な業界からのお問い合わせがあります。今後は、そうしたご期待に応えられるよう、人材の多様化を含めた経営の強化を推進していきます。

求める人物像

こだわりを持ち、追求できる人

技術において常に先端を走り続け、国境を越えグローバルに展開し、未開の産業へも進出していく。ナ・デックスの可能性は、テクノロジー・エリア・マーケットの三つの軸で無限に広がっています。何を追求し、世界のどこで、何を提案するのかは、一人ひとりの発想と行動力次第でどこまでも広がっていきます。それができるのは、何事かにかかわらず、こだわりを持って打ち込める人だと考えています。スポーツでもアルバイトでも研究でも遊びでもいい。一つでも何かを追求している人とお会いしたいと思っています。

pagetop